Guitar Technica

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エレキギター購入

こんばんわ。東京は雨が降ってます。
だんだん寒くなってきました。

そんな中、一昨日の話です。
学校帰りに友達の家に行こうと思ったのですが、友達に待ってくれと言われたので、
時間潰しに図書館へ勉強しに行くことにしました。一応、受験生なのでw
学校から図書館へ行く途中にリサイクルショップを発見しました。
店内を見てると楽器コーナーがありました。
色々ある中、奥に値札のついてないエレキギターがありました。
店員に聞いてみると、壊れてるから売り物ではないと言われました。
でも、もし、売る気がないなら店の奥にでもしまってるだろうと察したので、
「壊れててもいいので、安く譲っていただけませんか?」と頼んでみました。
店員はあっさりOKで、3000円でいいと言いました。
3000円とはいえ、自分も少し考えました。メーカーは無名すぎて分からないし、
作りは雑だし、ダメージも多々。ネックもねじれ気味で、パーツも欠品。
うーん、と1秒悩んで、購入することにしましたw

友達の家に一晩泊って、昨日、このギターに手をつけました。
こんなギターです↓↓↓

IMG_0583.jpg

部屋は散らかり気味です、ごめんなさい。

ヘッドのデカールは「J」と書かれていますが、メーカー不明です。
もし、分かる方がいればコメントよろしくお願いします。
ポイントをまとめると、ネックがねじれ気味、ロッドカバー欠品、塗装の剥がれ、電気系の不備で音が鳴らない、等です。

初めに、音が出るよう直すことにしました。
裏蓋を開けると雑な配線があらわになりました。
セレクターが隣と干渉してたので指で曲げて離してみました。
あっさり鳴りました。え、これだけ?
これだけみたいです。

ガリなどはほとんどなかったのですが、一応、接点復活剤を噴いておきました。
接点復活剤↓↓↓

IMG_0588.jpg

このスプレーはギターをいじる人にはマストアイテムです。写真のやつは600円ぐらいでした。
ガリのあるギターのポッドやその周辺に噴きかけて、だいたい乾くまで数回ポッドをくるくると回せばガリが消えます。
確実ではないですが。
他にも、ブリッジのコマのサビたイモネジなどに吹きかけてしばらく置き、ブラシでこすったりすると、サビが落ちます。



次は、欠品のロッドカバー。
ストックは3つありました。1つは前の記事で紹介したRICタイプのヤツw
それと、Epiphone製のロゴ入りのヤツ、ギターワークスで買ったヤツ。
Epiphoneのヤツは形が良かったのですが「e」のロゴが・・・。
ってことで、形を参考にして作ってみました。↓↓↓

IMG_0586.jpg

左が本家、右が自作です。黒の1Pです。
10分ぐらいで作ったので雑ですが、まぁ緊急用ってことでw
装着した画像はないです;;;

最後に、全体の磨きです。
フレットもくすんでないようなので金属ピカールは使いませんでした。
(クロームメッキのパーツをピカールで磨くと磨きキズがつくので注意。)
軽くクロスで拭いたあとに、ポリッシュを吹いて、クロスで拭き取りました。
ピカピカです。それと、指紋がついてもクロスでさっと拭きとれるコートができます。
ポリッシュ↓↓↓

IMG_0587.jpg

SMITH PRO FORMULA POLISH っていうケンスミス社の製品です。
これはオススメです。写真のは1260円でした。
塗装を磨くのはもちろん、指板にも使えるみたいです。
よく、レモンオイル、オレンジオイルなど使う人がいますが、
僕はフレットが浮かないか心配で使えません・・・w(あくまで私見です。)
初めてこれでギターを磨いたとき、愛着がかなり湧きました。
もし、ポリッシュたるものを持っていないなら是非購入をすすめます。



あとは、弦を張って、細かい調整をして作業終了です。
何箇所かビビるんですよねぇ。ねじれてるからかな。
そのうち解決したいと思います。


読んでくれてありがとうございました。おやすみなさい。




スポンサーサイト

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/27(月) 03:40:36|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ネームプレート購入

こんばんわ。
使い方に慣れず、書き終わりそうだった記事が消えてしまいました。
また書くとしましょう。

少し前の出来事ですが、ネタとしてもったいないので記事にしますw

学校帰り、パーツショップへ行きました。
いつも通り怪しい感じの店です。
足元にある箱にはジャンクパーツなどが入っていて、いきなり入荷したりと面白いです。
僕が行ったときはギターかベースの裏蓋が大量にありました。
その中を見てみると細長い何かも混じってました。
手にとって見てみるとFernandes製のRICタイプ用ネームプレートでした。
なぜここにあるw と思いながらも購入。
一枚20円だったので2枚購入しました。

IMG_0521.jpg

上のはまだ紙を取ってない状態です。
下のは紙を取りました。


今年のお正月にお年玉でベースを買いました。
Aria Pro 2 (荒井貿易)のRICタイプのベースです。
あまりにも似すぎて本家に訴えられたらしいです。製造中止みたいですし。
その名も「Rock'n'roller」。しかもネームプレートにもロックンローラー。
初めは買った興奮で気付かなかったけど、冷静な目でみると何とかっこ悪いネーミング。
まぁ、それで本家らしいプレートなら気にならなかったと思いますが、
白い薄い板一枚に中央に控えめに「Rock'n'roller」。ダメだぁぁぁぁ。
そんなコンプレックスを持ったベースに、今回買ったプレートを装備してみました。

IMG_0522.jpg

なかなか。
下に敷いてあるオレンジ色のクロスはイケベ楽器のクロスです。
この大きさで150円。いろんな色があります。消耗する人にはオススメです。
写真を見て分かる通り弦は安物ですw

うわぁ、地震。


テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/27(月) 02:56:22|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Hello, world!

こんばんわ。
このブログでの初めての記事です。

僕は現在、高校3年の受験生です。
こんなことしてる場合じゃないですね・・・w
更新は何かネタがあったらします。
楽器などが好きなので、そういった記事が多くなると思います。
誤った情報などあればコメントで指摘よろしくお願いします。

テーマ:ギター - ジャンル:音楽

  1. 2010/09/27(月) 02:16:42|
  2. 楽器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。